トラップ管とは

金属排水トラップ
こちらは、排水管です。

細かくいうと、排水管の一部でトラップ管といって、
形状が、アルファベットの「S」と「P」に
似ていることから、この名前が付いています(^^)

モノの名前って、おもしろいですよね。

排水管の素材はいろいろありますが、
トラップ管の形状は、S・P・U管のどれかが多いです。

なぜでしょうか?!
Sトラップ

Pトラップ

キッチン・洗面・浴室・トイレなど、
水廻りには、排水管がつきものです。

排水管は、水が流れるように、まっすぐ下にむけて設置されているかと思いきや
洗面台の下をみると、ぐにゃって曲がっています。
なんで曲げてあるんだろう?って思っていました。

その理由は、
真ん中のぐにゃっと曲がっているところに水が溜まっていて、その水がフタの役割を果たし、
臭気や異物が下水道から上がってくるのを防いでいるんです。

排水トラップ

このS・Pの形状は、水がたまるようになっていたんですね!!
納得しました~~(^^)

逆に、この水を常に無くならないようにしておかないと!
水廻りは、普段生活するなかで、最もよく使う場所です。
汚れやゴミがたまらないように気を付けたいですね。

排水口に大切なモノを流してしまって
慌てた経験をされたこと、ありませんか?!
わたしは・・コンタクトレンズを洗浄中にうっかり落としてしまい、
悲鳴を上げたことが何度かあります・・

どの排水口にも、きちんとネットをする必要がありますね!!
排水管のつまり防止にもなります(^^)