高齢者のためのサービス

介護タクシー

高齢化が進むことで、車いすを利用する方も
多くなってきました。

大規模施設では、バリアフリーはもちろん、施設の入口にはスロープ。
各階には多目的トイレ完備が、あたりまえになってきましたよね。

高齢化が進む日本では今、
介護や福祉関係のサービスの需要がますます高まってきています。

老人ホームや介護施設等でも、
入居者のためのイベントを企画したりして、サービスの多様化がされていますが、
特に、高齢者の移動を手助けするサービスが注目されています。

HCR
病院までの送迎などでお困りの方のための 「介護タクシー」は
一人で外出することが難しい高齢者や障害のある人をサポートする車両です。

介護職員初任者研修以上の資格を持っているスタッフが運転しているので、
介護を必要とする人が、安心して外出するためのタクシーなのです。

利用対象者に制限がありますが、
介護タクシー代金は介護保険が適用されるので、
介助者にとって、ありがたいサービスです(^^)