人工大理石とは~

人工大理石
人工大理石
↑ 本日の写真は、人工大理石のサンプルです。
人工大理石ってよく聞きますが、どのようなものでしょう?!

人工大理石とは、人工素材で、大理石の代用品としてキッチンの流しや洗面台、風呂などに広く使用されています。
素材は、石ではなく、アクリルやポリエステルといった「樹脂」です。

ちなみに、人造大理石は、
天然の大理石などを粉砕しセメントや樹脂で固めた半人工素材なので、
人工大理石とは別の製品となります。


人工大理石には、ポリエステル系とアクリル系があり、
アクリル系人工大理石のほうが、
汚れ落ちが良い、加工しやすい、
耐候性・耐衝撃性に優れているというメリットがあります。価格も高くなりますが。。

家庭用キッチンの天板は、アクリル系人工大理石が多く使われています。
色やデザインの種類も多いので、自分好みのキッチンにできるのが嬉しいですね♡



ウィズキッチン
ナビの、ウィズキッチンシリーズは、
アクリル系人工大理石をつかっています(^^)

デザインの自由性がある、アクリル系人工大理石の天板なので、
車椅子仕様に、ラウンドカウンターにしたり、手すりをつけたり、
フリープランに対応しています!

ウィズキッチンのコンセプトは『座ったままで使えるシステムキッチン』
車椅子でも楽々お料理できるように、シンク下はスペースを開けています。
ライフスタイルに合わせて、一つ一つ手作りしています♡