12月ならではの

クリスマスツリー表参道ヒルズ

たまプラ
師走、なにかと気忙しい季節となりました。

毎年、12月この時期になると、
一年経つのが早いわ~
と言っている気がしますが、
これは気のせいではなく、裏付けがあるのをご存じでしょうか(^^)

大人になると、一年が短く感じるんです!

脳の中に、視交叉上核と呼ばれる細胞群があり、
この細胞群の代謝が、大人になると時間を短く感じることに関係しているそうです。


『 認知科学では、身体が元気で代謝が活発だと実際の時間よりも、心理的な時間が速くなると言われている。
これは、実際の時計を思い浮かべてみるとわかりやすい。ひとつは世界標準通り規則的に動いている時計。もう一つは個々の人によって速さが違う心の時計。自分の中の心理的時計が1分経っているのに、時計を見た時に45秒しか経っていなかった場合、人は、まだ45秒しか経っていないと思い時間の流れが緩やかに感じられる。

 しかし、逆だとどうだろう。心理的時計が45秒しか経っていないのに、実際の時計が1分経っていれば、もう1分経ってしまったと思い時間が速く過ぎたように感じられる。 』

大人になると、なぜ一年がみじかくなるのか 一川誠・池上彰氏 より引用


ふゆ銀座

ツリー新宿
日常生活以外の特別な出来事が多いと、時間は長く感じられますよね。

大人になると、子どものころと違い、ワクワクやイベントが少なくなり、
代謝も活発ではなくなります。
心理的時間がゆっくり過ぎてるのに
実際の時間は、早く過ぎているので、
大人になると、一年が短く感じる・・というわけですね。

ふむふむ。。



ここ数日、急に寒くなりました。
寒さ厳しき折から、みなさま、どうぞご自愛くださいませ☆★